熊で今ぱっと思いつくのは、スティーブン・キングの小説「トム・ゴードンに恋した少女 」の思わず息を飲んだ眼前に浮かび上がるようなラストシーン。

で、このタイトルのトム・ゴードンは実在の大リーガーなんだけど、この小説内の当時はレッドソックスにいて、その後ヤンキースを経てフィリーズに、、、うわっ、まだ現役だったんだ!! 来年もまた、あの天を素早く指さす勇姿を見せてほしいねえ。

虎といえば、、、「タイガー&ドラゴン」!

日本のコメディのテレビドラマでは「王様のレストラン」とならぶケッサクだと思う。

ちなみに、主題歌にあるように横浜方面から横須賀方面に16号線で下っていくと、ほんとにトンネル抜ければ海が見える所がある。そのままドン突きの三笠公園までいってもいいけど、それよりもそのトンネル抜けたすぐ左のヴェルニー公園の方が海上自衛隊の潜水艦や駆逐艦が見えたりして個人的には好きですな。

獅子

獅子といえばライオン。ライオンといえばアフリカ。アフリカといえばサファリツアーに行ってみたいねえ。で、行くんならコンチキツアーみたいに世界中から旅人が集まるようなツアーがいいなあ、、んんん、、、年齢制限があるのか!

そうそう、アフリカといえば「アフリカ ポレポレ」が面白かったけど、絶版になっちゃったのかな?

獅子と虎と熊

ダン・シモンズの「エンディミオン」より、

いい質問ね。とうさんがメタスフィアのことを — どういうふうにしてか<虚空界>とつながっている……でなければ、<虚空界>を通じてつながっている、もっと巨大なデータプレーンのことを — 話すときは、いつもこういっていたの。そこには獅子と虎と熊がいるって