死角 オーバールック ★★★★

いつもよりは味薄目だけど、さすがコナリー!

深夜、ロスの展望台で発見された男の射殺体。後頭部に二発。怨恨か処刑か―。殺人事件特捜班での初仕事に意気込むボッシュだが、テロリストが関与している可能性が浮上。FBIの捜査介入に阻まれながらも、ボッシュはひたすら犯人を追う。十二時間の緊迫の捜査を描く、スピード感溢れる傑作サスペンス。

デセプション・ポイント ★★★

国家偵察局員レイチェルの仕事は、大統領へ提出する機密情報の分析。現在、ホワイトハウスは大統領選の渦中にあり、現職と争っている対立候補は、なんと彼 女の父だった。選挙戦はNASAに膨大な予算を費やす現政府を非難し、国民の支持を集めている父が有利に進めていた。そんなある日、レイチェルは直直に大 統領から呼び出される。NASAが大発見をしたので、彼女の目で確かめてきてほしいというのだが…。