パララックス・ビュー ★★

「アラン・J・パクラ監督が、アメリカ社会の政治問題の本質に鋭い切り口で迫る社会派サスペンス。」

政治問題の本質? 社会派サスペンス? 70年代に見たら現実感があったのかな? たくさん殺されるけど、どれもリアリティを感じられなかった。